<活動コンセプト>
BBQ is Brilliant Beloved Quest
・BBQは(人類の食文化の歴史の)光り輝く、最愛の、探求である
・BBQを通じて食文化をより豊かに、より楽しくする
・BBQを研究し、活かし、伝承する

<設立主旨>
BBQを単なるレジャーや調理法としてだけでなく、原始時代から人類が悠久の歴史とともに育んできた食文化に触れ合う機会とし、そしてBBQを広く深く研究し、BBQを通じて”食”を探求し、かつ自然の中での食事を通して四季折々の食の恵みに感謝する精神を養う機会を創出することを使命としています。
BBQというシンプルで奥の深い調理法に触れあうことで、世界はもちろん、日本の風土や歴史、日本の第一次産業、食材そのものについて見つめ直す機会を得ることができます。


<代表者>
Prof.さかき(榊 幸治)
1967年大阪府生まれ。北海道在住。
BBQスペシャリストであり、BBQライフ研究家、コールマンアドバイザー。
大学卒業後は大手食肉メーカー勤務~食品コンサルタントを経てジャパンBBQカレッジ代表として活動。食肉に限らず食品全般の産地から食卓まで表も裏も知り尽くす。学生時代から日本の第一次産業への関心を深め、学生時代のアメリカでのBBQ体験やアウトドア体験からBBQへの関心を特に深め、BBQを科学的、歴史的に紐解き知識を深め、年間100本を超えるBBQ活動での経験を経て、日本でのBBQ文化研究普及の第一人者として現在も精力的に活動する。日本の食文化や食の歴史を重んじた食文化の伝承活動や食育活動も積極的に行う。地産地消型のBBQ活動の啓蒙に励む。また全国各地を飛び回り、イベントやセミナー、講演活動を行い、年間を通じて全国を巡回する。ホテルやレストランなどの料理のプロを対象にもBBQの講習活動を行うなど、BBQ料理のテクニック、BBQに関する経験と知識は他を寄せ付けない。


<沿革>
1999年 代表である”Prof.さかき”がBBQ講習活動を開始。
2004年 北海道BBQカレッジ設立(日本初のBBQ文化研究普及団体)
2007年 日本BBQカレッジ設立
2009年 BBQケータリング活動を開始
2010年 主催イベントを企画、運営開始
2013年 ジャパンBBQカレッジに名称変更
2014年 BBQカレッジ創立10周年(セミナー開始15周年)イベント開催
2015年 BBQマスター養成講座(BBQ MASTER’S ACADEMY)開始
2016年 ジャパンBBQカレッジキャンパス制度開始


<活動内容>
・主催BBQセミナー
・主催BBQイベント
・BBQ研究活動
・ケータリングサービス
・出張BBQスタンド
・BBQ道具レンタル
・イベントサポート
・まちづくりサポート
・食育活動
・観光コンテンツサポート
・プロモーションサポート
・BBQ関連商品の企画開発
・BBQ関連食材のレシピ開発
・メディアコンテンツ出演・制作
🔗詳しい活動内容はこちらをご覧ください。


<主なご活用先>
・アウトドア業界(メーカー、販売店、キャンプ場など)
・自動車業界(メーカー、レンタカーなど)
・食品業界(畜産、飲料、食品、青果など)
・メディア(テレビ・ラジオ番組制作、雑誌誌面制作、SNSコンテンツ制作など)
・福利厚生団体
・自治体
・教育機関
・旅行業界(旅行代理店、宿泊施設など)
・キャンプ場・BBQ場・公園など


<ジャパンBBQカレッジご利用のメリット>
・圧倒的な知識と経験による豊富な実績による信頼
・天候に左右されるアウトドアでの豊富な実績と対策が可能
・広く深い知識と豊富な経験を有するスタッフによる企画・監修・運営


<事業所>
ジャパンBBQカレッジ本部
(事務局) 有限会社ユーコマース
北海道苫小牧市美園町2丁目10-4
TEL: 011-376-1401
(平日10:00~17:00)
Mail: info@jbbqc.com
※初めての方は必ず🔗メールフォームからご連絡をお願い申し上げます。